船橋市で外壁塗装・屋根塗装に関するブログです | 船橋市で外壁塗装・屋根塗装をお考えなら株式会社 習志野建装にお任せください。

株式会社 習志野建装
ブログ
2018年08月16日 [船橋市 外壁塗装]

チョーキング現象

こんにちは! 習志野建装 湯浅です。

今日はチョーキングについてです。

外壁を触った時、手に粉がついた事はありませんか?

チョーキング
これがチョーキング現象です。

外壁の劣化は見た目ではわかりづらいですが、チョーキング現象は外壁を触っただけでわかるので、塗り替えの時期が一番わかりやすい目安になります。

チョーキング現象が発生すると悪化する一方です。
外壁の塗装は、年数が経つと艶がなくなり、壁面が粉っぽくなってきます。
水がはじかなくなりますと防水効果が低下し、雨水が浸み込みやすくなり建物を傷めてしまいます。

壁の劣化や痛みを早めに発見することで、塗装費用をおさえられます。

是非チェックしてみてください(^-^)


PageTop